本文へスキップ

名古屋市 六番町 医療法人養明会 山中歯科医院

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.052-652-2804

〒456-0058 愛知県名古屋市熱田区六番2-1-27

 Orthodontic


「歯が斜めになってきた」「歯がちょっと回転している」「前歯が上と下の関係が逆になっている」(しゃくれている)などのお悩みは、全てご相談ください。

小児矯正(マウスピース矯正+ワイヤー矯正)

200.000円(税抜き)
成長に合わせてマウスピースを交換し、歯並びを正常な方向に誘導します。マウスピースのみでは歯列矯正が困難である症例もあります。その場合は舌側にワイヤーでできた矯正装置を入れることによって歯列の不正を正していきます。





なぜ歯並びが悪くなってしまったのか、ご存知ですか?




4人に3人の子供に歯列不正と顎の発育の不調和があります。

なぜ?そんなにたくさんの子友達が歯列不正を抱えているのでしょう?

通常、歯列不正と顎の発育の不調和は
大きな歯と小さな顎の遺伝的な原因であると言われていました。

しかし最近の研究では口の周りの筋肉機能の不正として知られている

口呼吸・舌の癖・悪い飲み込み方が顎の発育不良の真の原因として明らかになっています。

アレルギーや喘息、長期間の哺乳や指しゃぶり・おしゃぶりも発育不良を生み出します。

このように頬や舌、唇を含めた全ての機能は歯や顔の発育にとても大きな影響を与えます。

永久歯が生えてく6〜8歳になった時に、歯列不正に気がつきますが、今まで多くの歯科医療機関では全ての永久歯が放出するのを待ち、

そして抜歯をしてブラケットをつける治療を薦めていました。

ほとんどの保護者の方々はこのアドバイスを受け入れます。そして二年間の治療後にブラケットを外し、綺麗な歯並びを保つために、リテーナーを半永久的に装着します。

しかしながらリテーナーを外せば再び歯はもとに戻ることを沢山の保護者の方々は経験しています。

ブラケット
リテーナー

山中歯科医院では、子供達の口の筋機能習癖改善のために

トレーナーマウスピースの装着と、口の周りの筋肉トレーニングを行っていきます。

トレーニングの良い結果として、子供達は良好な顔の発育と、

遺伝発生的な全可能性を発揮することができます。

(本来、誰でもきれいな歯並びになれる可能性をもっているのです。)

その他にも、口の周りの筋機能治療の健康向上として、

・よい姿勢を保てるようになる

・アレルギー疾患を防ぐことができる

・顎関節の問題の減少が得られます。

早期に始めるならば、子供達は正しい筋機能習慣を生涯身に付けることができ、顎の成長と顔の発育の改善を期待することができます。






山中歯科医院
Yamanaka Dental Clinicビルダークリニック

〒456-0058
愛知県名古屋市熱田区六番2-1-27
TEL 052-652-2804


携帯電話から簡単にWeb予約
https://www.mrweb-yoyakuv.com/yamanakashika/login/